Introduction

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になっていること。 その7 - 2011年マストHardcore編

前回の2011年マスト音楽編から幾分間が開いてしまった。
そろそろヒートテックという生地を使った肌着を着用する季節になってきたのだろうか。


さて、記事のタイトルにあるとおり、今回は私の好物でもあるHardcoreに的を絞って2011年のマスト楽曲を並べ立ててみようかと思います。
Hardcoreは私個人かなり傾倒しているというか、クラブ音楽の中でも特に好きな部類であるため、逆に「マスト」という帯を付けてここに並べるに至るまでなかなか時間を必要としたわけでございますよ。
Hardcoreにも実はさまざまな系統や主義主張ございまして、現在界隈には数え切れないほどのジャンルが散在しておりますが、今回はその中でも私が(大きな声で言えるほどでは有りませんが)得意分野としているNu Style Gabbaに絞ってここに紹介してみようかと思います。
選曲には私個人の大きな偏見が多分に含まれて降りますので、ご了承の程よろしくお願い仕ります。

では、前置きは程ほどに、2011年マストHardcore編を書いていこうかと思います。


※以下紹介する動画で、HD(720p等)が選べる場合はなるべくHD画質で視聴をお勧めいたします。(音質が向上します。)


Art of Fighters - Nirvana of Noise (Official Dominator 2011 Anthem)



2011年のHardcoreのファーストインパクトがまさにこの曲でしょう。
以前の記事でも書きましたが、ここ一年程、恐ろしい勢いでDubstepというジャンルが幅を利かすようになってきました。
あまりDubstep界隈に詳しくは無いのですが、恐らくSkrillexという怪物が出没したことに端を発するこの空前絶後のDubstepの波は瞬く間に各ジャンルを飲み込むことになりました。
つまり、「ジャンルの融合」現象が各音楽で起こり始めたということです。

そんな激動の中Hardcoreの、そしてNu Style Gabbaのヘッド「Art Of Fighters」が生み出した2011年のアンセムがこの曲。
のっけからの超アンセム、お得意のシンフォニックな展開、ブレイクは納得の業ですが、中盤の展開部でそう、Dubstepの手法を混ぜてきています。
実験的なことを織り交ぜていますが曲全体の完成度も高く2011年のアンセム、マストといって間違いないと思います。



DJ Mad Dog - A Night Of Madness


1曲目であまり得意でない楽曲のレビューをしたので、ここからは文章量を調節しようかと思います。

Hardcore界の狂犬Dj Mad Dogがどでかいアンセムをぶち込んできました。
壮大なシンフォニック展開から、バッキバキのキックが脳内に流れ込み本当に痺れます。
狂犬の渾身の一発です。
「タカシーィ……」


DJ Mad Dog & Anime - Hardcore Machine


狂犬にAnimeが殴りこみです。
無機質な合成音声に、対照的なドギツいキックが応戦。
このキックは人を殺せます。
「I Say fxxk you...」



・小特集Dubstep+Nu Style GabbaなマストHardcoreたち。

Endymion & The Viper - Smash


EndymionとThe Viperがやってくれました。
上記の通り、最近Dubstepと他ジャンルをミックスさせる手法が流行しています。
そしてDubstep+Nu Style Gabbaというくくりで紹介できるほどの曲が生まれ、たくさんの良曲も生まれています。
その流行にとてもストレートに反応し、生み出されたのがこの曲です。
Endymionの不動のアンセム感とDubstepが的確にミックスされています。
しかし、少々Skrillexを意識しすぎな気もしますが…。


Noize Suppressor vs. Mad Dog - Bassdrum Bitch


ま た M a d D og か。
今年のMad Dogは当たり年らしく、どうにも当選率が高くなってしまいました。
1:59辺りからの展開は今までのNu Style Gabbaには見られない展開です。
コレもやはりDubstepとの融合と思われます。
でも上記のSmashとはまた違ったアプローチです。
Dubstep展開以外のトラックもかなりイカしています。さすがMad Dogです。


Synapse and Ruffneck - Vows Of Doubt


すこしNu Style Gabbaとはズレている様な気がしますが、些細なことです。
あえてジャンル別けするならGabber、BreakcoreとかIndustrialとなるのかも知れませんが、そんな事気にしても楽しくないです。
どうでしょうか、3:36からの展開。これはやはり、Dubstepとの融合が試みられていますね。
というか流れからそう言いたいのがみえみえでしょうか。
トラックの方もなかなか狂っていてとても良いです。
「ペケポーンッ……」


私の超個人的な偏見で選んだ2011年のマストHardcoreたち。
最近流行りのDubstepも絡めて6曲紹介してみました。

常に新しい流れを飲み込もうとするHardcore精神、私は大好きです。
次何が生まれるのか、何をやらかしてくれるのか、私はとても楽しみでなりません。
さて、このあたりでこの記事を終わりにして、激しく首を振る作業に戻りましょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

Kaoru / Brilliance

Author:Kaoru / Brilliance
Website:
Kaoriance

Twitter:
Kaoru/Brilliance

Soundcloud:
Kaoru/Brilliance

Pixiv:
Kaoru

Niconico:
Kaoru/Brilliance

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
drawr
pixiv
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。