Introduction

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙と鉛筆

これは最近買ったペンタブと紙と鉛筆についての雑記



新しいペンタブ、bambooを買ってから一週間と少しが経つ

それ以前に使っていたハガキ大のペンタブレットよりは格段に使いやすくなったことは確かだが
やはり、違和感が残ってしまう


書き味は上々、サイドボタンも付いていて、タッチ操作にも対応している
入力範囲もほぼ4倍あるし、悪くなったところが見当たらないのだが
何が違和感と言えば、そう

これは、紙と鉛筆じゃない、と、そう思った


CGと言うものはとても便利だ、現実では決して出来ない描写の方法が無数にある
キャンバスを拡大できるのがまず一番、線を修正できたり、Ctrl+Zができたりetc...etc...
それはもう便利

しかし何故かは解らないが、気に入らないことが多い
不安というか、苛立ちというか、焦燥というか
描いている最中あまり楽しくない
原因はなんなのだろうか

あまり上手く表せないが、きっと書いている手元が見えないことは大きな原因のひとつだと思う。
鉛筆でしっかりと黒鉛を押し付けているという事実が目の前にあるかないかって言うのは
私にとって結構重要な意味を持っているようだ(単に紙と鉛筆、ペンタブ双方に触れ合った時間の差とも言えるが)

しかし
せっかくbamboo買ったわけだし、CGも上手に使いこなせるようになりたいものだけど
もしくは、何か別の方法でミクストメディアするとか、とか

そんな雑記である

Comment

Secret

プロフィール

Kaoru / Brilliance

Author:Kaoru / Brilliance
Website:
Kaoriance

Twitter:
Kaoru/Brilliance

Soundcloud:
Kaoru/Brilliance

Pixiv:
Kaoru

Niconico:
Kaoru/Brilliance

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
drawr
pixiv
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。