Introduction

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破片 00000000010


走り(6コマ)(約一時間)


俗に言う3コマ走りというやつ(?)だと思う。
今回は参考の動画をコマ送りにしながら描いたのでかなり安定感がある。
思いつきで参考動画には無かった動き(顔を上下させる)を入れてみたもののあまり効果は出ていない。
6コマではあまり意味を成さなかった。今回の反省点。

破片 00000000009


とぶ予備動作。(8コマ)(約一時間)

動画用紙+鉛筆手書き第2号
手書きだと、なまじっか色々なことを把握できるのでどんな感じに作業を進めるべきか悩んでいる

破片 00000000008


初、紙+鉛筆+スキャナによるメガネくいっ(8コマ)(所要時間沢山)


今日。注文した(待望の)スキャナが届いた。
キャノンのフラッドベッドスキャナー CanoScan LiDE210さんである
Amazonで8000円
スキャナを買うのは初めてなので、何かと比べることは出来ないが、とりあえず問題なく使用できる。
レビューは使い慣れてから其のうちする予定。

上の画像は、前回の記事で作ったタップを使用して、A4コピー用紙製の動画用紙に描いたアニメーション。全部で8コマ、製作時間は恐らく丸一日くらい。
目が大きい……。

原画を描いて、トレースして動画を割って、とかそういう「アニメーション」の手順を紙と鉛筆でなぞって作ったのは初めてで、ずいぶんと手間取った割に完成した動画自体は我ながら突っ込みどころ満載の出来上がりになってしまった。
まぁ、……そこは初めてということで。
描いている最中はひたすら楽しかったのだが、作業効率的に色々と改善の余地がある。

とりあえず、今は一般的なアニメの作業工程を自分なりの方法で再現することができて感動しているという気持ちの方が強い。

これで、大体の道具はそろった。

後は私の力次第。

破片 00000000007



ふと、思いついて、クロッキー帳に落書きをしてみた
当方スキャナと言うものを持っていないので携帯のカメラでの撮影(+コントラストの加工)となるため見づらいのは仕様で

しかし、作業の能率は倍以上だと思う、いや作業の総時間的には変わって居ないのかもしれないが、ペンタブ特有のストレスがない。
これはいい事を発見した

といっても、当たり前といえば当たり前の事かもしれないが…
これはスキャナを買うしかないのか

破片 00000000006


ローアングル走り(下書き)(7コマ)(作業時間約1.5h)


下書き
作業時間対効果が悪い
酷くぐちゃぐちゃで走っているようにも歩いているようにも見えない
やっぱり補助線使うべきか否か

誰かに先生になってもらって添削してもらいたい、切に希望します


指南書買ってみようかな…
プロフィール

Kaoru / Brilliance

Author:Kaoru / Brilliance
Website:
Kaoriance

Twitter:
Kaoru/Brilliance

Soundcloud:
Kaoru/Brilliance

Pixiv:
Kaoru

Niconico:
Kaoru/Brilliance

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
drawr
pixiv
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。